高松市香南町で精神神経科、心療内科、神経内科、を診療しています。

医療法人社団以和貴会 いわき病院

tel:0878793533

採用情報

スタッフの声

先輩ナース(看護主任)

先輩ナース(看護主任)

精神科や身体合併症患者様の様々な患者様が入院されている病棟で、現在、看護主任として勤務しております。

私はもともと、いわき病院に看護補助者として入職しました。働きながら学校へ通わせていただき、資格取得ができるよう学業、仕事の両立を職場全体で支えていただいたことを今でも覚えています。

その後も看護師として働き、私自身、患者様をはじめスタッフ等この病院をとりまく環境に、日々育てられていることを実感しております。

今は、管理職として勉強することや気付きも多いですが、忙しい中にもやりがいを感じています。

今後もスタッフとの協力、信頼関係を大切にし、自分自身、更なるスキルアップと質の高い看護を提供できるよう努めていきます!

先輩ナース

先輩ナース

いわき病院に就職し、10年が経過しました。就職当初は、精神科治療病棟に配属され、患者様の対応等で戸惑う事もありましたが、先輩たちの指導や励ましで、看護師の一員となれました。

現在は、身体合併症治療病棟で勤務しています。身体合併症治療病棟では、様々な疾病や症状に対応できるよう「技術・知識の向上」と、セルフケア維持に基づいた「暖かい看護」を心がけています。

当病棟では、全ての患者様のニーズを理解する事から始め、セルフケア理論に基づいた患者様の立場に立った看護を目指して日々精進しています。

ママさんナース

ママさんナース

いわき病院に入社して妊娠が分かったとき、仕事と育児を両立させていくことに不安を感じました。しかし妊娠中のスタッフへの気遣いや患者様からの温かい言葉がけにより、「出産してからもこの病棟に職場復帰したい」と思えるようになりました。

育児休暇中は育児の楽しさを満喫していましたが、復帰の日が近づくにつれ、子供を預けること・ブランクがあること・両立していけるかどうかの不安など、たくさんの不安に押しつぶれそうになりながらも育児休暇が終わり、元の病棟へ復帰することができました。

休暇中のブランクで分からないことや忘れてしまった事もありましたが、新人として一から教えてもらい、今では患者様の受け持ちや、委員会の出席等、病棟スタッフの一員として頑張っています。

スタッフの中には育児経験者も多いため、子供の病気等の急な勤務変更の依頼にも即時対応してもらえ、休憩時間に育児の相談にのってくれたり、とても働きやすい職場です。また、病院併設の託児所に子供を預けているため、すぐ近くにいる安心感や、土日の希望保育で子供を預けて出勤し平日に休みをとることで健診や予防接種の予定を立てることができ、スケジュールの調整もしやすいと思いました。

いろんな事に不安を感じながらも、家族はもちろん、託児所や病院のスタッフの皆さんの協力を得ながら、仕事を育児を両立できる病院です。

新人ナース

マ新人ナース

いわき病院を選んだ理由は、自分のしてみたい看護・これから学んでみたい事が行える・学べると思ったからです。もともと地域看護に興味があったので、病院から退院したあとのケア・サポートのある病院で働いてみたいと思っていました。

実際に働いてみて、患者様が地域・自宅で生活していくために病棟で必要なケアを行うことがとても難しいことであることに気が付きました。しかし、病棟スタッフをはじめ、コメディカルと連携し、退院に向けて援助しています。今後も患者様・先輩方から多くのことを日々学ばせていただき、少しでも患者様にとってよいケアを行えるように援助できればと思っています。

現在は病棟勤務ですが、今後はグループホームや小規模作業所など退院されてからの支援、退院促進などにも挑戦していけたらと思っています。

また、いわき病院を選んだ理由は、精神科で働いてみたいと思ったからです。一般の科の経験がない私ですが、新卒で精神科を希望しました。希望に合わせていただくことができ、去年より精神科で働かせていただいています。

分からない事はプリセプターをはじめ、病棟の方々が指導してくださっています。また、院内での学習会や研修、院外での研修など学習の機会もあり、精神科以外での学びもあります。

病院には、寮が設置されているので、単身生活をするのに便利です。